コラム

物販ビジネスのメリット・デメリットをまとめてみた

こんにちは!

アフィリエイトやFX、最近では仮想通貨など
いろいろなネットビジネスが増えていますが、
僕は手軽に始められる物販ビジネスに約1年前に始めました。
そしてこれが自分に一番向いていると思ってます。

まず、一般的に「物販ビジネス」というワードを聞いても
具体的にイメージのつく方も少ないかと思います。

僕も初めは?????状態でした。

一言で言うと物販ビジネスとは
仕入れ値<売り値⇒差額が利益
となるシンプルなビジネスです。

物販ビジネスにはポイントがあって、
向き不向きはあれど、確実に誰にでもできるものと僕は確信しています。

今回は僕が実際に実践してみて感じた、
物販ビジネスのメリット・デメリットを紹介していきます!

物販ビジネスのメリット

①時間に縛られない!自由に空いた時間にできる
②特別なノウハウいらず。簡単に始められる
③ノーリスク。初期資金0円からできる

① 時間に縛られない

自分で働く時間を決められるというのが、
物販ビジネスに限らずネットビジネスの利点です。

特に物販ビジネスでは少しの空き時間でもスマートフォン片手に手軽にできます。

特に僕は普段しがないサラリーマンとして日中働いてますので
平日は仕事帰りの電車の中や土日の休みには半日時間を費やしてます。
用事のない時に、自分のペースで。

空いた時間の作業分が自分の収入に繋がるのが魅力です。

②特別なノウハウいらず

もちろん、どのように売っていくか最低限のノウハウは必要です。

ただ、仕組みはすごくシンプルなので頭を使うのが苦手な人もすぐに理解できます。
だから簡単に始められるというわけ。

実はアフィリエイトやFXもやってみようかなと思って過去に少しだけ勉強したことがあります。
でもこれらって頭をフル稼働しなきゃいけないし、何にせよアルゴリズムがすごく複雑で。

空き時間でコツコツと作業ができて、
というのが僕の理想だったので物販ビジネスがぴったりでした。

③ノーリスク

どのように売っていくのかにもよりますが、0円から始められるものもあります。
金銭面はノーリスク、その上その収入に上限はありません。
自分の努力が全てそのまま返ってきます。

もちろん、全て自分の判断の下で動くのでクビになることもなければ
お金を稼ぐのにストレスになることもほぼないです。

 

物販ビジネスのデメリット

❶コツコツやらないと成果は上がらない
❷ライバルが多い
❸ネットビジネスは基本的に孤独

❶継続力がないと…

何事も量より質ですが、物販ビジネスには「量」もかなり重要。

コツコツとした積み重ねが大切です。
途中で「面倒くさくなっちゃった~」なんて人もザラにいるのも事実。

ノーリスクである分、1つ1つの利益も他の副業と比べて小さいです。
50万円が一気に100万円に!
なんてことはまずないです。

そういう意味では夢がないかもしれません…

小利益×販売個数で、利益を最大化していくので継続していく力がないといけません。

❷ライバルが多い

難しい知識もなく簡単に始められるので
ライバルはうじゃうじゃといます(^^;)

競合性も高まりますので、
その中でどのようにして勝ち抜くかという工夫も必要になってきます。

❸ネットビジネスは基本的に孤独

これは物販ビジネスだけに関わりません。
基本的にネットに載っていることは誰かの二番煎じです。

前述の❷のとおり売っていくためには
どの商品がトレンドなのかといったリサーチ力も必要ですが、
1人だとなかなか最新情報には疎くなってしまいます

身近に同じビジネスに詳しい方がいれば
情報交換したり、一緒に切磋琢磨したり、

なんてことができますが、身近にそんな人がいて
運よく偶然出会うなんてことはまずないです。

そういった意味では
同ビジネスのブログを書いている方にコメントしてみたり、
セミナーやコミュニティーに参加する
といったような行動力も必要です。

さいごに

いかがでしたか?

物販ビジネスは自分の性に合いそうでしょうか?

紹介したデメリットは誰もが直面するものかと思います。
自分なりに解決点を見つけていくのも
物販ビジネス成功のカギです。

自分に合ったペースで賢く継続していけたら最高ですね。

少しでも参考になれば幸いです。

それでは今回はこのへんで。

関連記事

  1. コラム

    【メルカリ】本人確認義務化!その影響は?

    こんにちは。メルカリの本人確認義務化がニュースにもなっていましたね。…

おすすめ記事

  1. HOW TO

    物販ビジネスに必要なもの・あると便利なもの~発送編~
  2. コラム

    【メルカリ】本人確認義務化!その影響は?
  3. HOW TO

    物販ビジネスの基礎とアマゾンの登録方法まとめ
  4. HOW TO

    【フリマサイト比較】メルカリ・フリル・ラクマどれが良いのか?
  5. オススメ

    【ネット物販コミュニティANTEI】セミナーに行ってきました。
PAGE TOP