コラム

【メルカリ】本人確認義務化!その影響は?

こんにちは。メルカリの本人確認義務化がニュースにもなっていましたね。
野球ボールの盗品がメルカリに出品されるなど、犯罪に使われてしまったことや
偽ブランド・現金などの不正出品が横行している背景が関係していそうです。

何が変わるのか?

初回出品時の住所・指名・生年月日の登録を年内に義務化するそうです。
また、今後売上金の振り込みは口座情報と個人情報を照合し
この本人確認時の名前と一致していないと振り込めなくなるのだそう。
(家族名義の口座や結婚により姓が変わった場合はOKのようです。)

メルカリ上で売上が上がっても事実上お金が入らないので
メルカリを続けていくこと自体が難しくなってしまいます。

どんな影響が出る?

純粋にフリマを楽しんでいるユーザーにはほぼほぼ影響はないですが、
メルカリをプラットフォームにしている人は、最悪メルカリ上でビジネスができなくなってしまいます。

規制が増えるということは少々煩わしいですが、
業者が減る=競合が減るので売上アップのチャンスと考えるのもありかと思います。

メルカリのこれから

蛇足ですが、現在メルカリは人工知能だとか機械学習の導入にも力を入れて
近い将来不正出品を自動検知できるようになるんだとか。
メルカリの1日の出品数は100万点を超えるみたいですから管理側も大変ですね。
今後監視の目は強くなり、不正出品は一網打尽されるようになっていきそうです。

さいごに

メルカリのいいところって
誰でも手軽に気軽に、というところだったと思いますし、
それがメルカリの成長を支えていたのではないのかなぁと個人的に思います。

ユーザー離れが予測されますが業界最大手だからできる策ですね。
むしろ業界最大手だからこそ実施に踏み込まなければならなかったのかもしれません。

偽ブランドや盗品などの不正な出品を防ぐためとはいえ、
純粋にフリマを楽しんでいるユーザーからしたらちょっと迷惑な話ですね。

それにしてもメルカリもどんどん淘汰されていきますね。
僕はかつて結構なメルカリユーザーでしたが
最近はめっきりヤフオク・ラクマが多くなりました。

ヤフオク・ラクマ→出品用
メルカリ→購入用

みたいな感じでメルカリは個人的な買い物にしか使ってないです。

副業で物販をしていて、なおかつメルカリを利用している方は
早い段階から販路拡大を視野に入れ、対策案を練っていくのが大切そうです。

何かと話題に上がるメルカリですが
いずれにしても法の範囲内で楽しみたいものです。。

関連記事

  1. コラム

    物販ビジネスのメリット・デメリットをまとめてみた

    こんにちは!アフィリエイトやFX、最近では仮想通貨などいろ…

おすすめ記事

  1. HOW TO

    【メルカリ】圏外飛ばしとは?予防策と対処法をまとめてみた
  2. オススメ

    副業!?たったの1日でお金を稼ぐ!自己アフィリエイトとは?
  3. 体験談

    【実績公開!】僕が物販ビジネスを始めてからの売上・利益・販売個数履歴
  4. HOW TO

    【フリマサイト比較】メルカリ・フリル・ラクマどれが良いのか?
  5. オススメ

    【国内最大級物販ビジネス塾】ネット物販コミュニティ「ANTEI」とは?
PAGE TOP